日本アイリスト協会

まつ毛に気を使う女性が世の中に増えてきたのに伴って、アイリストを育てるためのスクールが多く出てきました。資格取得の情報誌でもアイリストというコーナーが設けられる程になりました。

 

 

今まではアイリストという職業おろそか、アイリストという名前自体知られていませんでした。しかし、テレビで活躍するタレントさんやモデルさんなどがまつ毛のエクステンションを紹介するようになり、一般の私たちもビューラーやマスカラだけでなく、まつ毛の専門家にお手入れしてもらいたいという女性が増えてきました。そしてその専門家を育てるアイリストのスクールでは、まつ毛のプロフェッショナルであるアイリストを育てるための基礎知識や技術を教えているのです。

 

 

アイリストになるためには、日本アイリスト協会の資格があればだれでもなれると勘違いしている人が多いようですが、実際は、日本アイリスト協会の資格だけではアイリストになることはできないのです。アイリストになるためには、美容師免許が必要になるのです。

 

それは法律で決められていることですので、無資格でアイリストとして活躍していると違法行為となり逮捕されてしまうのです。アイリスト協会だけの資格で十分と思っている人はまだまだ沢山いるようですが、美容師免許が必要だということを忘れないでください。

 

 

アイリストとして大手サロンなどで就職する場合には、美容師免許保有者が応募の基準となっていることが多いのです。まだ成長過程にあるアイリスト業界で情報も少ないかもしれませんが、違法行為にならないように、美容師免許の取得が必要と言うことを必ず頭に置いておきましょう。