稼げる職業

アイリストって実際どのくらいのお給料を貰っているの?って思う人も沢山いると思います。美容関係の仕事をしている人でも、なかなかアイリストという業界までは知らない人が多いようです。美容関係と聞くと華やかな職業というイメージが多く、憧れる人も多いようですが、意外と重労働の割にはお給料が安いという話も沢山耳にします。

 

 

朝から晩まで立ちっぱなしで、しかもカットできるようになるまではアシスタントとして長年経験を積まなければならず、大変な仕事なのです。それに対して、アイリストという業界は未だ発展段階で、ネイリストの様に飽和状態でないため、アイリストは人材不足といっても過言ではありません。美容師のアシスタントの様に長年のアシスタント期間というものもないのです。

 

 

アイリストを目指している人のほとんどはアイリストのスクールを卒業するものですが、スクールを卒業した人であれば、一年もしないうちに一人立ちしてお客さんのまつ毛を施術することが出来るのです。美容師免許を持っていると美容師になりたいという人が多く、アイリストになりたいと思う人が多くないため、アイリストは需要拡大の業界なのです。

 

 

アイリストとして大手サロンなどで勤務する人も多くいる反面、自分で店舗を持ち、独立開業する人も出てきました。今までは美容師免許とイコール美容師というイメージでしたが、アイリストにも手を広げることで新たな事業が展開できるのです。

 

しかも、まだ人材が少ないと言うことで大切な人材なのです。そのため、お給料は比較的高く設定されているようですし、自分で開業したら、最初は大変かもしれませんが、一度軌道に乗ってしまえば稼げる職業の一つになることでしょう。